非接触温度計Microray

非接触温度計の測定方法や使い方

非接触温度計の使い方

非接触温度計の機能

説明写真1 説明写真2

対象物にレーザーを当て温度を測るため、遠くて離れている物の温度を測定することができます。
スイッチを押すと、前面からレーザーが出て、上の写真のように画面に温度が表示されます。

非接触温度計の使い方

説明写真3 説明写真4

温度計の使い方はとっても簡単です。
【1】非接触温度計を上の写真のように握り、赤色のスイッチを押します。
【2】温度計のレンズ面上部よりレーザガイドが照射されます。
そのレーザマーカを温度を測りたいたい対象物に当てます。
【3】画面にその対象物の温度が表示されます。

当サイト人気NO.1の温度計はこちら!

工業用ポータブル温度計

工業用ポータブル温度計(写真)

 ワイドな測定温度範囲-30~500℃。
放射率設定機能付でローコスト。
【販売価格】14,175(税込)~

様々な工業用アプリケーションに対応する温度診断ツールです。 非接触なので、素早く、安全な距離で、簡単に表面の温度を測ることができます。
詳細はこちら